お客様との約束

社労士オフィス・ゆか は、お客様に次のことを約束します。

インターネットを通じたサービス提供を専門に行います

当事務所は、インターネットを通じたサービス提供を専門に行っております。

「インターネット専門」と聞くと、お客様の中には「機械的で無機質」「相手の顔が見えなくて不安」「難しそう」といったマイナスイメージをお持ちになる方もいらっしゃるかもしれませんが、決してそうではありません。

インターネットを通じたサービスには、次のようなメリットがあります。

  • お客様の事務作業が効率化され、空いた時間を有効に使える
  • 訪問や電話よりもむしろ連絡・相談しやすい
  • 直感的に操作できるツールが多く、簡単(必要であれば導入支援も行います)

また、インターネットを通じたサービスをよりスムーズに行うため、当事務所では次のような クラウドサービス・オンラインサービス を導入(または導入予定)しております。

 

上記以外のサービスでも、お客様のご要望があれば導入を検討いたしますので、お気軽にお申し付けください。

なお、まことに恐れ入りますが、電話での対応は極力控えさせていただいております(緊急時は除きます)。

また、FAXにつきましては対応いたしておりませんので、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

代表本人がすべて対応します

お客様への対応は、すべて代表である 渡邊 由佳 が行います。

代表が一人で対応するメリットは以下の通りです。

  • 資格や知識を持たない職員が対応することがないため、サービスの質が保たれる
  • 担当がコロコロ代わることがなく、情報共有がスムーズ
  • 情報が漏れる心配がなく、安心

お客様に役立つ情報を発信し続けます

人事・労務に関する情報や代表自身の考え方、人事・労務以外のお役立ち情報など、様々な情報をブログにて日々発信しております。

顧問契約やコンサルティングをご検討の場合はぜひご一読いただけますと、不要なミスマッチを防ぐことができるかと思います。

スポット(単発)相談を歓迎します

  • どこに相談したらいいかわからない
  • 顧問社労士はいるけれど、セカンドオピニオンを聞いてみたい
  • 会社からこんなことを言われたけど、どう対応すればいいんだろう?
  • 悩み事、聞いてほしいなぁ…

会社を経営していくうえでも、生きていくうえでも、「ちょっと聞きたい」「ちょっと聞いてほしい」ことがあると思います。

そんなときは遠慮なくご相談ください(代表はカウンセラー資格も有しています)。

顧問契約や継続したコンサルティング契約を強制することはいたしません。

新しい働き方をお客様とともに考え、歩みます

少子高齢化の進展・終身雇用制度の崩壊などにより、私たちは今、働き方を大きく変えていかなければならない局面に差し掛かっています。

しかし、働き方を変えることは個人でも企業でもそう簡単にできるものではありません。

だからこそ、私はお客様に寄り添い、ともに新しい働き方を考えていきたい。

そして、誰もが働くことに幸せを感じられる社会を作っていきたい。

これが私の使命であり、お客様との最後の約束です。