社会保険労務士登録にともなう事務所名変更ならびにサービス内容追加について

平素は オフィスYUKA に格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

このたび、2019年10月1日 より代表である渡邊が 社会保険労務士 として登録いたすこととなりました。

これにともない、事務所名を「社労士オフィス・ゆか」と変更し、社会保険労務士としてのサービス提供を新たに開始いたします。

新たに提供を開始するサービス

2019年10月1日より新たに提供を開始するサービスは以下のとおりです。

労務顧問契約

企業経営の3要素と言われる「ひと・もの・かね」。そのなかでも、今とりわけ重要視されている「ひと=労務」について、専門家に継続的なサポートをしてほしい。

そのようにお考えの経営者様のためのサービスが労務顧問契約です。

労務や社会保険に関する各種手続き や 給与計算の代行 はもとより、日々の労務管理に関するサポート、労使トラブルを未然に防ぐためのアドバイス等、経営者様からの労務に関するあらゆる悩みに寄り添い、労務面から経営を支えます。

単発労務契約(手続)

顧問契約を結ぶほどではないが、いざというときには専門家に手続きをお願いしたい。

このように、単発の手続きだけをご希望される方のためのサービスが単発労務契約(手続)です。

継続的なサポートが不要な経営者様や、手続きに不安をお持ちの方などにおすすめです。

対応可能な手続きなどは、以下のボタンからご確認ください。

提供を終了したサービス

以下のサービスは、2019年9月30日現在ご利用中の方を除き、新規でのサービス提供を終了させていただきました。

ご利用いただきました皆様、ありがとうございました。

  • 個別受験指導

最後に

正直に申し上げますと、今まで社会保険労務士のサービスを皆様にお届けすることができず、大変もどかしい思いをしておりました。

今は 「やっとスタートラインに立てた」という喜びと、「これからますます精進しなければ」という身の引き締まる思いの両方を噛み締めております。

今後は、よりいっそう質の高いサービスを提供すべく粉骨砕身の努力をいたす所存でございます。

どうぞ皆様、これからも 社労士オフィス・ゆか ならびに 渡邊 由佳 をよろしくお願い申し上げます。