労務顧問契約のご案内

労務顧問契約

企業経営の3要素と言われる「ひと・もの・かね」。

そのなかでも、今とりわけ重要視されている「ひと=労務」について、専門家に継続的なサポートをしてほしい。

そのようにお考えの経営者様のために、社労士オフィス・ゆか では 労務顧問契約 をご用意しております。

労務顧問契約とは?

「社会保険労務士(社労士)と顧問契約」と聞くと、「手続きを代わりにやってくれる」「給与計算を任せられる」とお考えになる経営者様もいらっしゃるのではないでしょうか。

たしかに、手続きや給与計算も社会保険労務士の大事なお仕事ですし、経営者様のお力になれることです。

ですが、私がご提供する労務顧問契約はそれだけではありません。

日々の労務管理に関するサポート、労使トラブルを未然に防ぐためのアドバイス等はもちろん、経営者様からの労務に関するあらゆる悩みに寄り添い、労務面から経営を支えます。

当事務所の特徴

当事務所はインターネットを通じたサービス提供 を専門に行っております。

「インターネット専門」と聞くと、「サービスが不十分」「機械的で無機質」「難しそう」といったイメージをお持ちになるお客様もいらっしゃるかもしれませんが、決してそうではありません。

インターネットを通じたサービスには、次のようなメリットがあります。

  • 訪問や電話よりもむしろ連絡・相談しやすく、手厚いサービスが受けられる
  • お客様の事務作業が効率化され、空いた時間を有効に使える
  • お客様に応じたツールを利用、必要であれば導入支援も

また、当事務所はお客様の対応をすべて代表である渡邊がおこないます。

以下のプロフィールも参考になさってください。

労務顧問契約 をおすすめするのはこのような企業様

労務顧問契約 をおすすめするのは、このような企業様です。

  • 長期的な観点で労務管理の改善を行っていきたい
  • 労務に関して定期的にアドバイスを受けたい
  • 「ひと」に関して困ったことがあればすぐに相談したい
  • 総務・労務担当者の高齢化に伴い、業務の効率化を考えている
  • 手続・給与計算業務を依頼し、本来注力すべき経営に専念したい

毎月の労務顧問契約に含まれる サービス内容 と 料金

毎月の労務顧問契約には、

  1. 相談業務のみ
  2. 相談業務+手続業務

の2種類をご用意しております。

サービス内容につきましては次のとおりです。

相談業務のみ 相談+手続業務
サービス

内容

メール・チャットサービス・web通話等での労務管理に関するサポート
労務に関する法改正や動向などの定期的な情報提供
従業員の方の採用から退職までを通じて発生する労働保険・社会保険事務手続
労働保険年度更新手続き 及び 社会保険算定基礎手続き
健康保険・労災保険・雇用保険 に関する各種給付手続き(※助成金は除く)
おすすめする

企業様

従業員の入退社があまりない 従業員の入退社が頻繁にある
手続きは自社で対応できる 手続き業務の効率化を考えている
困ったときに相談できる専門家がほしい 労務に関して包括的にサポートしてほしい

※相談業務のみでご契約のお客様が、単発で手続業務をご依頼いただくことも可能です。
その際は単発労務契約(手続)を参考になさってください。

 

毎月の労務顧問契約の 料金 は以下のとおりです(いずれも税別)。

従業員数 相談業務のみ 相談+手続業務
1~4名 10,000円 15,000円
5~9名 20,000円
10~19名 20,000円 25,000円
20~29名 30,000円
30~39名 30,000円 35,000円
40~49名 40,000円
50名以上 応相談 応相談

※従業員数は、パート・アルバイト・役員の方を含みます。
※顧問契約料は毎年1回、契約応答月の末日現在に在籍している人数により改定いたします。

毎月の労務顧問契約に含まれないサービス内容と料金

以下のサービス内容は、「相談業務のみ」「相談+手続業務」問わず、毎月の労務顧問契約に含まれておりません

サービスをご希望の場合は、毎月の顧問契約料と別途頂戴いたしますことをご了承ください。

サービス内容 料金(税別)
給与・賞与計算 計算人数×1,000円/回
労働保険新規適用(1手続あたり) 20,000円
社会保険新規適用(1手続あたり) 20,000円
就業規則の作成 100,000円〜
就業規則の変更及び諸規定の作成・変更 30,000円〜
助成金の支給申請業務代行 助成金受給額の15%

お支払い方法

契約締結月の翌月から顧問料を頂戴いたします。

お支払い方法につきましては、

  • 当月締め当月末までのお支払い
  • 銀行振込またはクレジットカード決済(VISA,Master。Paypalというサービスを利用しております)

にてお願いしております。

ご留意いただきたい事項

労務顧問契約につきまして、ご留意いただきたい点は次のとおりです。

  • 当事務所は「お忙しい経営者様の時間を奪いたくない」という思いから、電話でのご連絡およびご対応を極力控えております。そのため、質問等は基本的に メール や Chatwork などのチャットツールで承りますことをご了承くださいませ(緊急時はこのかぎりではございません)。
  • 当事務所はクラウドの活用・ペーパーレス化を推進していますので、データのやりとりはDropboxGoogleDrive等で行わせていただきます。
  • 誠に申し訳ありませんが、Faxには対応しておりません。ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

ご契約から業務開始までの流れ

労務顧問契約の締結に際しましては、お互いの意思疎通をはかり、ミスマッチをなくすためにも、初回に1~2時間程度のご面談(対面またはweb通話)をさせていただいております(無料)。

面談後、双方納得のうえ契約という流れとなりますことを、あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

step1
初回面談お申し込み

ページ下部の初回面談お申し込みフォームに相談内容や希望日時を入力のうえ、送信をお願いいたします。

その際、自動返信にて確認メールをお送りしますのでご確認ください。

もし届かない場合は迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性がありますのでご確認いただき、それでも届いていなければ再度お申し込みをお願いいたします。

step2
ご案内

1営業日以内に、渡邊より日程や面談方法・場所の情報をメールにてご連絡いたします。

step3
面談

面談にて、会社様の概要やお困りごと、ご依頼の内容などをお伺いいたします。

この際、次のものをご用意いただけると、よりスムーズな面談が可能となります(必須ではございませんのでご安心ください)。

  • 就業規則(またはそれに準ずるもの)
  • 過去1年分の賃金台帳・出勤簿
  • 労働者名簿
step4
ご契約

ご依頼内容、サービス内容に双方の合意がありましたら、業務委託契約書を締結させていただきます。

step5
業務開始

契約締結後、業務を開始いたします。

労務顧問契約を申し込む前に確認したいことや不安なことがあれば、遠慮なくこちらの問い合わせフォームからお問い合わせください。

労務顧問契約 初回面談お申し込みフォーム

ご希望の相談方法 【必須】
対面オンライン(Skype,オンラインzoomなど)

ご希望の日時(第1希望) 【必須】

ご希望の日時(第2希望) 【必須】