メルマガ「ゆかねぇからの手紙」読者登録はこちら

応援したくなるのはこんな人!応援される人になって夢の実現を加速させよう!

こんにちは、社会保険労務士・ギャラップ認定ストレングスコーチの ゆかねぇ (@officeyuka) です。

「応援して」と頼まれたわけでもないのに、つい応援したくなるような人。

周りを見渡してみると不思議とそういう方がいらっしゃいます。そして自分の夢を実現されている方もとても多いです。

ではなぜ応援される人は夢の実現が加速するのでしょう?

この記事では、夢の実現を加速するために私が身の回りにいる「応援したくなる人」を見て感じた夢の実現が加速する理由と、応援したくなる人の特徴をご紹介していきます。

※アイキャッチ画像はかつて某プロ野球チームを全力応援していた頃の私。頑張っている選手を応援するのが大好きでした。

なぜ応援される人は夢の実現が加速する?

まず、なぜ応援される人は夢の実現が加速するのでしょうか。

1つ目の理由はたくさんの人の知恵や力を借りることができるからです。

人は自分一人でできることなんてたかがしれていますし、情報量も非常に少ないもの。だからいくら夢を語ったところで一人では限界があるんですよね。

でもその夢を応援したい、夢を追いかける人を応援したいという方が周囲にいれば、少しずつ力を借りることができます。

その方は仲間という形になることもあれば、アドバイザーやメンター、ときにはファンとなることもあるでしょう。

いずれにせよその方たちは、夢の実現のために自分ひとりでは知り得なかった情報、つかめなかった人脈やチャンスなど、さまざまな選択肢をもたらしてくれます。

選択肢が増えれば夢の実現に向けてできることが増え、選択肢同士の掛け合わせによって可能性は無限に広がっていきます。

その結果夢の実現が加速していくというわけなんですね。

 

そしてもう一つ、応援される人になると夢の実現が加速する理由は自分自身のモチベーションに火がつくからです。

やっぱり人間は、一人だと心のどこかで「ラクをしたい」いう思いがあるもの。

でも応援してくれる人がいればサボるわけにはいきません。

それに、夢が実現することで応援してくれる人はものすごく喜んでくれます。

その笑顔が見たい。

この思いがモチベーションを上げるからこそ、夢の実現に向けて走り抜けることができるようになるのです。

応援したくなる人の特徴

応援される人は夢の実現が加速する。

それならば応援される人になったほうがいいに決まっています。

ではどんな人が応援したくなる人なのでしょうか。

私のまわりにいる応援したくなる人の共通点をご紹介していきます。

特徴① ビジョンが明確である

応援したくなる人の一番の特徴はビジョンが明確であることです。

成し遂げたいことがある、なりたいものがある、実現したい夢がある。

それがたとえ小さなことであっても「絶対に達成したいんだ」という強い思いがある人を、人は応援せずにはいられないもの。

そしてできればその思いを口にしたり文字にしたりしておくことで、共感し、力になってくれる人が現れる可能性はより高くなります。

思いは思っているだけでは伝わりませんから、ね。

特徴② 一生懸命である

応援したくなる人の2つ目の特徴は何事にも一生懸命であることです。

「頑張りすぎはよくない」という流れがあることは承知していますし、身体や心に無理を強いてまで頑張ることはおすすめしません。

でもやるべきことに手抜きせず、真摯に向き合う姿勢は人の心を打ちます。「頑張れ」と応援したくなります。

一生懸命は元々「一所懸命」という言葉でした。つまり「ひとつのところに命を懸ける」ということ。

自分の夢という一つのものに命を懸けるぐらいの姿勢があれば、応援する人は後を絶たないでしょう。

特徴③ 素直である

応援したくなる人はとても素直です。

間違っていると思ったらすぐに謝るし、嬉しいときはこれでもかと喜ぶ。悔しいときは人目も気にせず涙を流す…。

感情を表に出すことに抵抗があるかもしれませんが、何を考えているのかよくわからない人間を心から応援する気持ちにはなかなかなれません。

裏表なく、自分の心に正直な人なら安心して応援できるのです。

特徴④ 自分からも与えている

応援したくなる人の最後の特徴は自分からも与えているということです。

これは「応援されるためには自分も何かあげなければいけない」という話ではありません。

そもそも応援する側は何か見返りを求めて応援しているわけではなく、応援することでその人から勇気をもらい、励まされるから応援しています。

ただ「応援はしてもらって当たり前」「もらえるものだけありがたくもらう」という姿勢だと、人はすぐに離れていってしまいます。

応援に応える、感謝する。これだけでじゅうぶんです。

あとは自分の夢に向かって一直線に邁進する姿が、応援する人々に勇気と希望を与えるのですから。

最後に

「応援される人っていいよなぁ」なんて思っている方、もしかしたらいらっしゃるかもしれません。

でも誰だって応援される人になれるし、そんなあなたを私は応援したい。

あなたが実現したい夢はなんですか?

その夢に向かってまっすぐ突き進めば、応援してくれる人は必ず現れるはずです。

夢をどう実現すればいいかわからない方へ

実現したい夢はあるのにどうやって進めばいいかわからない。

そんなとき、自分の強みを知れば強みを活かして前に進むことができるかもしれません。

ストレングスファインダー(クリフトンストレングス)診断を受け、自分が持っている素晴らしい才能に気づいてみませんか?