無料メルマガ「ゆかねぇからの手紙」登録はこちら

私の未来志向と他の資質の組み合わせを、船の航海に例えてみる

こんにちは、ギャラップ認定ストレングスコーチの ゆかねぇ (@officeyuka) です。

私の強みのTOP5には「未来志向」があります。

初めて診断を受け、上位にあるのを見たときはちょっと意外な気もしたのですが、今ではすっかり仲良く(笑)している未来志向。

今回は、私が持つ他の上位資質と未来志向が絡んでいく様子を船の航海に例えてみます

未来志向は「太陽」

未来志向は「ワクワクする未来のビジョン」を描き、語り、行動することが得意です。

「これがこうなってああなったらすっごくいいよね!」というビジョンが自然と見えるというか。

ただ、そのビジョンは本人には明確に見えているんだけど「そのビジョンをどうやって実現するか」までは見えていなかったりします(ただし根拠なく「いける」と思っているところはある)。

これを私に当てはめると、私にとっての未来志向はいわば「太陽」みたいなものなんですよね。あるいは北極星といってもいいかもしれません。

要するに「私を導いてくれるもの」なんです。

その太陽への道筋を見つけてくれるのが、好奇心の塊である「学習欲」直感の「共感性」という2つの心の羅針盤

「こっちに行けば面白そう!行こう!」と思えたとき、初めて太陽に向けて方向が定まり、大海原に向けて船を出すことができるんです。

でも・・・。

太陽が沈み、海が荒れて北極星さえ見えなくなってしまう(=ビジョンを見失ってしまう)と、心の羅針盤はくるくる回るばかりで正しい方向を示してくれなくなります。

どうしていいかわからなくなって船は迷い、最悪の場合は難破してしまうことも。

それでも再び太陽の光が見えれば、また船を勢いよく前へと進めていくことができるのす。

 

さてここに、「目標志向」が入ってくるとどうなるか?

未来志向が「夢」を描く資質なら、目標志向は「目標」を立て、邁進していく資質。

夢と目標がピタリと一致したそのとき・・・。

海が、割れます(笑)。

太陽へとつながるまっすぐな一本道が私の前に広がり、もう神々しいったりゃありゃしない。

 

とまあこんな感じです。

ちなみに「このストーリーを考えたのは私のどの資質だろう?」と考えたところ、「影のストーリーテラー」と私が勝手に命名している「共感性」でした(笑)。

資質は組み合わさることで力を増す

ストレングスファインダーの資質は一つひとつそれぞれでもじゅうぶんパワフルなのですが、それらが組み合わさることでさらに力を増します

そして組み合わさり方は人によって全く違うし、それが「個性」となり「その人にしかない唯一無二の強み」となっていきます。

なのでぜひ、日々の行動の中で「これは私のどの資質とどの資質がそうさせてるんだろう?」「この資質に他の資質を加えたらもっとうまく動けるかもしれない」なんてことを考えてみてください。

きっと今まで以上に強みを活かすことができますよ!

最後に

ストレングスファインダーの資質一つひとつに関する解説記事はこれからも書いていくつもりですが、今回の記事のような「資質のイメージを伝える記事」も今後増やしていくつもりです。

実はこういった記事のほうが得意なので(笑)。

記事を通して「なるほど!こういう強みの活かし方もあるのか!」と感じていただけたらな、と思います。

合わせて読みたい関連記事

ストレングスファインダーとは?受け方、わかること、強みの本質について徹底解説 ストレングスファインダーの「資質」っていったい何?全34の資質も合わせてご紹介 ストレングスファインダーの認定コーチが自らの全34資質を紹介&読み解きます!